私たちの思い

サンビナス立川の運営理念

私たちは、ご入居者の皆さまが
幸せを実感していただけるホームを目指します。

そのために、ご入居者お一人おひとりのお気持ちを尊重し、
誠実で質の高い生活・介護・看護サービスを提供いたします。

株式会社サンビナス立川は、昭和62年12月に設立された介護施設運営会社です。
大手生命保険会社である明治安田生命が100%出資する子会社として、借入金のない安定的な経営を堅持しております。

上記に掲げた運営理念を支えるのがサンビナス立川の「立地と環境」です。JR西立川駅から歩いて2分の便利さと、目の前に拡がる『国営昭和記念公園』などの広大な緑。ご入居者の希望される様々なライフスタイルを包み込むとともに、ご家族・ご友人の皆さまをお気軽にお誘いいただけるのではないでしょうか。

私たちは、ご入居者のライフスタイルを支える基本は「健康」と考えております。「健康寿命」にかかわりが深い「適度な運動」、「コミュニケーション」、「食事」についてこだわりを持っております。例えば、各種運動プログラムにご参加いただくご入居者の週間のべ人数はご入居者数の約1.5倍、私どもが提供している夕食を召し上がられている割合は平均約90%となっております。
こうした数値がご入居者の皆さまからいただけるエネルギーであり、日々の運営の指針なのです。

サンビナス立川は、これからもご入居者のお気持ちを思い、幸せを考えてまいります。

資料請求・お問い合わせはこちら